Masala Chai

 インドでは、牛乳で茶葉とスパイスを煮出して作るマサラチャイが日常的に飲用され、インド人の心と体を元気にしています。南インド・ケララ州にはMunnar(ムナール)という標高1,600m位の場所に茶畑があります。 i keralaのマサラチャイは、Munnar産の茶葉と、ケララ州のスパイス100%を使用して作りました。ケララ州のシェフ、工場と共同開発を進めており、2種類のテイストのマサラチャイがあります。

 

『Dress in the majic hour』は、一日の輝きを纏って、その日の終わりにリラックスできるテイストをイメージしています。

 

『Rise and shine』は、今日一日、元気に輝いて過ごせるようなテイストです。

 パッケージは日本で親しまれているパウロ・コエーリョ作の小説『アルケミスト』の表紙を描いておられる平尾香さんに、ケララ州の風景とテイストをイメージしてで描いてもらいました。

 現在、ケララ州と共同開発中です。

 もうしばらく、お待ちください。